「ちょっと懐かしくてあったかい」イラスト・デザイン

works制作実績
制作実績

個人様ご依頼コンペ応募用のビジョン画制作

広島・横川にある「ゲストハウス縁」オーナー正垣さんが応募された
前澤ファンドへの【温泉プロジェクト】ビジョン画を制作いたしました。

【温泉プロジェクト】とは?

  1. 山、川、海が蘇る、間伐材で温める温泉
  2. 世代、国境、障害を越えて世界中の人がはいれるバリアフリー温泉
  3. 温泉を教育の場に

広島の間伐材利用の道や、横川の昔の役割など、他にも深い構想はあるとのことでしたが、今回のビジョン画に含めたコンセプトは主に上の3つになります。

制作において工夫した点

どういった要素が必要なのか?レイアウトはどのようなものが好ましいのか?
イラストの雰囲気はどんなものがいいのか?
などなど、下描きのほぼ全てはお話を聞きながらその場で仕上げました。

制作途中の線画です

制作途中の線画です

サンプルを検討しながら、確認しつつ・・・という依頼側も制作側も集中力のいることでしたが、結果的にスピード感を持って仕上げられたので良かったです。
これからもビジョン画を制作する際は、このスタイルでいこうかなとも考えております。
下描きができた後は、持ち帰って線画を仕上げ、色塗り、納品しました。

頂いたご感想

ビジョン画があることで、コンペ応募時や企画提案時に伝える力が強くなることと「人に説明しやすい」「同じイメージを持ってもらいやすい」とのご感想をいただいております。

イメージを共有するということは、提案をしたい相手に向かってはもちろんですが、一緒に協力し合う仲間同士の共有にも良い役割を果たすのではないかな?と今回の制作を通して感じました。

ビジョン画の依頼を検討されている方へ

私自身、作ることを通して人と関わりたいという気持ちが強く、地元広島を盛り上げたいという想いもあるので、同じ志を持った企業様・個人の方と活動したいと思っています。

ご依頼主の夢や、商品のストーリーを聞かせて頂いたほうがやる気が格段に出るタイプですので
イラストやデザインを請け負う際には、「どうしてこういう企画するんですか?」とか「この経緯は?」
などなど質問することが多いです。話す時間は増えますが、その方が制作しやすいのです。

ビジョン画と一言で表しても、人によって捉え方が様々だとは思います。
今回であれば企画書の表紙に印刷するものではありましたが
「これからやりたいこと叶えたいことを先にイラストとしてビジョンに起こしておく」ものであって、その媒体は装画やウェブのメインイメージ、身近に飾れるポスターなどにもなり得るのではないでしょうか。

どんなものに仕上げていいか分からない、何が一番良い形なのか分からないなど、お気軽にお問い合わせくださいませ。

制作料に関して

よくご質問をいただく制作料に関して、サイト内にページを用意できておらず申し訳ありません。
制作料はどのような規模で何にイラストを使うかによって大きく変わってきます。
(例:一度だけ使用するビジョン画と、企画書やサイトなど何度も使用するビジョン画では納品の形式や使用料が変わってきます)

ご予算があればその旨を教えていただき、どのような形が最適かを探っていければと思います。

「やんぴーどっとねっと」は
手描きタッチのイラストを活かしたデザイン制作を承っております

ご相談・お問い合わせ
Category : 制作実績
イラストレーター・デザイナー やんぴー(木村ゆみ)

瀬戸内の穏やかな雰囲気が好き 島巡りが好き
趣味は散歩 絵日記 ヨガ 昼寝
好物は父の作ったお好み焼き 辛口の日本酒 スパイスの効いたカレー

広島出身・在住のイラストレーター・デザイナーです。
これまで訪れた島のことも発信しつつ、瀬戸内をいろんな人に紹介していきたい!