「ちょっと懐かしくてあったかい」イラスト・デザイン

kawaii可愛いもの探訪記
可愛いもの探訪記

ハローキティ新幹線に思いがけず乗った日のこと

ハローキティ新幹線に思いがけず乗った日のこと

ハロー!にゃんぴーです。

は、はろ〜。どしたん…?そんな挨拶はじめてしとるよね。

 憧れの人物像について唐突に語りだすにゃんぴー

こんにちは、何でもつい可愛いと言ってしまうイラストレーターのやんぴーです。
先月「関西イラストレーター交流会」に運営スタッフとして参加した際、その他の勉強会も色々詰め込んで泊まり込みで大阪へ行ってきました。
その行き道で偶然ハローキティ新幹線に乗って感激したので、ちょっと記録しておこうと思います!

バリ特こだまを予約したらハローキティ新幹線だった

広島〜大阪へ行くのに、バリ特こだまの切符を予約購入していました。
当日駅のホームであくびをしながら列車を待っていたら、ピンクの新幹線がごーっと入ってきてびっくり。

新大阪行のピンクのこだま。慌てて写真を撮りました。

新大阪行の ハローキティ新幹線

わ〜可愛いなぁ、何かの特別列車かなぁと眺めてたけど、これが乗る車両だとわかった時には眠気も飛びました(笑)

ところでバリ特こだまとは?

JR+ホテルのパックで行くと割安になるので、遠征する時は交通手段はどうしようかいつも迷うところではありますが
今回はその値段と照らし合わせてもバリ特こだま+ゲストハウス連泊が良い感じだったのでそうしました。
(ゲストハウスもすごく良かったんでこれはまた別の時に書けたら書く…!)

ちなみに、広島〜大阪の「バリ特こだま」だと、これくらいお得。

新大阪-広島の新幹線(片道)が10,440円。
バリ特こだまだと(片道)7,500円なので、片道2940-お安くなりますね!

バリ特こだまメリット

  • こだまは席が広くて良い!(2列の座席)
  • 往復で考えると結構安くなる!
  • のんびり各駅停車の新幹線旅が楽しめる!

バリ特こだまデメリット

  • 各駅停車の新幹線なので、時間は倍かかる (のぞみだと1.5h/こだまは3h)
  • 切符の予約が必要(4日前までとかだったかな)
  • 時間の変更不可

ハローキティ新幹線について

ハローキティ新幹線には、プロジェクトストーリーというものがあります。

プロジェクトストーリーのパンフレット

1号車HELLO! PLAZAでプロジェクトストーリーのパンフレットを頂きました。
型抜き部分も可愛い!

ハローキティと新幹線が 地域をつないで、結んでいく。

なるほど!西日本8つの県をテーマに(そこはご当地キティちゃんになりつつ)各地を盛り上げたい!というテーマがあったのですね。
最初はキャラクターのラッピング新幹線かな?くらいの感じだったのですが、それだけではありませんでした。さすがのキティちゃんです…。

途中の駅と連携したスタンプラリーなんかもやってるみたいだにゃ!

地域をつなぐ、っていうテーマがスタンプラリーでも叶えられてるんだね!

内装はこんな感じに可愛かったです

ハローキティ新幹線内装

とても嬉しそうなにゃんぴー。

私が乗ったのは一般指定席でした。
車内のいたるところにキティちゃんのイラストや、モチーフ、その他のキャラクターイラストがあしらわれていて、車内を見て回るのが楽しかったです。
平日昼間だったので、私の乗っている車両には空席は沢山ありましたが
2号車のkawaiiゾーンは結構席が埋まっていたように思います。全体的にどこも楽しそうな雰囲気でした。

公式サイトによると、ハローキティ新幹線の本数は上り下り・1日各一本ということなので、偶然乗れてラッキーだったと思います。

各扉や、広報物もすべてキティちゃんテイストでした。
車両案内などもキティちゃんデザインだった!もしかしたら全てのデザインが違ったのかもしれません。
いつも眺める広報物が全部デザインし直されていることに気づいた時、キャラクターラッピングの乗り物ってこういうことなのか!と改めて感じました。

デザイナーの端くれとしては、プロジェクトストーリーのパンフレットも、公式サイトも素敵だなと見ているので勉強にもなる…!自分もそんな可愛いし分かりやすい物を作りたいなって思います。

1号車は特別車両!おみやげやグッズを売っていたよ

新幹線の車両がおみやげ売り場になっているのも初めて見たので面白かったです。
ここでガチャを回してピンバッジを購入したのに、旅路でどこかへ忘れてしまったのかどうしても見つからんのです(泣)未だに見つかりません〜〜。
ここでは各県ご当地キティちゃんピンバッジとか、お菓子などなど販売されていました。
私が乗った日には売り切れになっているグッズもありました。

ハローキティ新幹線は思わず笑顔になる新幹線でした

ハローキティ新幹線内装

ご当地キティちゃん。被り物ではないところにちょっと意外性を感じました。

車内を歩くだけでも可愛いを沢山発見できるし、こんなところにもキティちゃんがいる!っていうワクワク感もありました。新幹線でニコニコしてる人が多いという光景も良かった。

ハローキティ新幹線は来年も運行するようなので、これからの旅行でも十分乗れそうです。
自分もまた関西方面(または博多方面)に行く機会があれば、バリ特こだまと組み合わせて乗車したいな〜なんて思っています。

以上。ざっくばらんではありますが、ハローキティ新幹線に乗った記録でした。

おまけ:YouTuberとして大型新人のキティ先輩

ちょうど2ヶ月前くらいにキティちゃんのYouTubeチャンネルが始まりましたね。

ある日おすすめに上がってきて新人だけどプロ感あふれるキティちゃんに動揺しました(笑)
それ以上に、喋ってる感じも可愛いですね。
林原めぐみさんの声そのものではないけど、なんかうまい具合にミックスされた電子ボイスでかわいい。

社会活動からオンラインショップの紹介まで、キャリアというか人生の幅を感じますし、見ているとますますキティちゃんが好きになっていく。ほんとかわいいので、最近「なんか面白いことあった?」と聞かれた時にはおすすめしています(笑)

キティちゃんに憧れるにゃんぴー

キティちゃんリスペクトが加速しているにゃんぴーの様子です。

 

ではでは、また次回の可愛いもの探訪記でお会いしましょう!

Category : 可愛いもの探訪記

コメントを残す





同じカテゴリーの記事5件

HOMEへ戻る